薬剤師さんとワタシと、電車??

最近電車に乗っているとドアの上部の箇所の広告が気になります。今まではデューダさんとかの普通の転職エージェントが多かったような気がするのですが、ここ最近は看護師さんや薬剤師さん専門の転職エージェントの広告が増えてきているように思います。リクルートさんとかマイナビさんとかのですね。

なんででしょうか?それはきっと医療関係者が不足しているので、需要が多いからだとは思いますが、それにしても電車に乗っている人の中で対象になる資格を保有している方って少なすぎると思うんですよね。。一車両に一人もいないんじゃない?ってレベルです。

それで気になってネットで色々と調べてみると。納得。そういうことだったんですね。それは、普通の転職よりも医療関係者の転職を斡旋したほうが、仲介エージェントに入る手数料が格段に違うってことでした。そんなに、病院やクリニックは人材不足なんですかね?どうでしょうか。最後になりますが、参考にしたサイトのリンクを貼っておきますね。

薬剤師の転職求人.com -大手エージェントを比較!-
http://www.yakuzai-tensyoku.com/

コメントは受け付けていません。