誰でも老いていく

鳥取県で大きな地震があり、お隣に住む親せき宅が気になりました。
しかし大地震よりも大きな不幸がありました。
子供がいなかったのでうちの母親を子供の頃から可愛がり、そしてその子供である私達3人兄弟にもいろいろとよくしてくれたおじさんが亡くなりました。
地震とは関係なく病でした。
90歳を過ぎていたので大往生です。
そしてそのおじさんを支えるおばさんは、介護で痩せている状態でした。
認知症もあり自宅介護だと経験をした人ではなければ分からない苦労がありますしね。
おばさんに限界がくるまえに旅立ったようにも思えます。
誰でも老いていくものですが寂しいものです。
大きな地震があった日に逝ってしまったおじさんのご冥福をお祈り致します。

コメントは受け付けていません。