鳩による乳がんの発見

アメリカのカリフォルニア大学で鳩による乳がんの発見が発表されました。
がん細胞の映像をつつくように指導するんですって。
正直言って最初にこの話しを聞いたときは、え?!ってなりました。
なんでもデジタルの時代で鮮明な画像に近づいてきた昨今。
鳩に画像を見せるってなんだかシュールだなって思いました。
しかし!侮るなかれ。
鳩は二週間でガン細胞のあるなしを80%の確率で的中させました。
そして一か月後には90%にもあげています。
画像から診断するのは人間でも難しいとされているのに、鳩はどうしてそんな高い確率でガンを見分けることができるのでしょうか。
犬がガンの匂いを察知して教えるなんてことは前々からありましたよね。
医師のとなりに鳩先生が誕生する日がいつかくるのでしょうか。