地味はお話し

連続ドラマ放送中の「探偵の探偵」
3巻分までドラマ化するのですが、4巻が放送中の今月に発売されました。
最近の連続ドラマによくある、最終回のあとに続編が映画化ってパターンかなって思っていたんです。
でも主要人物があまり出てこないしなんだか地味はお話しでした。
高視聴率でもないし映画化しても赤字になりそうとか、勝手に心配してしまいます。
ドラマは1巻分を3回に分けているから薄味になっちゃうのは仕方がないですよね。
主人公の北川さんはビジュアルは合格ですけど、怒っている演技とか迫力があまり感じられません。
見た目とかは原作と合っているなと思って好きですけどね。
あとドラマだけで原作を捻じ曲げすぎないようにして欲しいなと思います。