エグゼクティブ・プロテクション

渡辺容子さんの「エグゼクティブ・プロテクション」を読みました。
渡辺さんの作品でいくつか出てくるSPものです。
テレビなどでは派手なアクションをして警護者を守るイメージですが、できることなら退避して警護者を守るのがSPとのこと。
現実的な話しで私はこちらの方が好みです。
前回読んだ話しではわき役だった八木さん。
身長178センチでブロンドの似合うかっこいいお姉さまです。
年下の彼氏のとの恋愛風景ももう少し読みたかったなぁというのが個人的な意見ですが、物語としては必要のないものだったんでしょう。
この仕事はいくら高額なギャラだからって長くつづくものではないよってくらい大変です。
自身の危険もあすし神経がまいっちゃいそうです。
他にも八木さんが中心の本が出ているようなので読みたいです。